大量の課題と無駄に厳しい校則・・・自称進学校という名のブラック学校

進学校を名乗っているものの、実態が伴っていない学校のことを自称進学校と言います。

そういった学校に通わされて嫌な思いをした方や、大事な我が子をそんな学校に進学させたくないと心配する親御さんも少なくないのではないでしょうか。

ここでは自称進学校の実態について調査しました。  

課題と授業(補習)の多さが異常

自称進学校の特徴として、異常なまでに課題が多いことが挙げられます。大量の課題さえこなしていれば学力はついてくると言わんばかりの量は生徒たちをうんざりさせるのみで、大した効果は出ていないようです。

授業数も馬鹿みたいに多く、0時間目授業(朝課外)なるものから始まり7時間目授業があります。ひどいところだと8時間目授業(放課後課外)まであり、最悪の場合、自主勉強という名の強制学習時間があり、1日の拘束時間が10時間を超えます。

しかもそこからさらに大量の課題を持ち帰って家でやらなければならず、授業の予習復習の時間も考えると、もはや冗談抜きで地獄です。  

これでは勉強やスポーツに集中できるはずはなく、まともに成長することが難しくなります。

自称進学校はありとあらゆる点がクソだが、まあその中でも飛びぬけてクソなのは

1.課題が多い
2.授業を入れて長期休みを潰す

ところだよな。

自称進学校は本当に宿題の量が異常。
自分でやりたい勉強があるのにそっちに全然時間使えない。 「学校の言うとおりすれば受かる」とかいってるくせに得点率が全国平均以下って意味分かんねえよ

やたら補習が多い
特に直前期は有益かどうか関係なく長時間残される、普通の夏休みが始まってから2週間くらい全員参加の補習。夏休みも一週間早く終わる…。

・大量の課題を課して長時間拘束する。
・教師の言う事が絶対。逆らうことは許されない
まさに社蓄養成校なんだよなぁ

無駄に厳しい校則

校則が無駄に厳しいという点も自称進学校の特徴です。

勉学に集中して大学に合格するためにはチャラチャラしたことをせず、しっかりと規律を守ってほしいというのが学校側の言い分です。

しかし実際は、生徒をガチガチに拘束し自由を奪うことだけが目的のようです。もはや刑務所と言ってよいでしょう。  

  • バイト禁止
  • 男子の長髪禁止
  • 女子のメイク禁止
  • 男女交際禁止
  • 髪染め禁止
  • 携帯電話持ち込み禁止
  • 菓子類の持ち込み禁止
  • ワックスの使用禁止
  • 眉を整えるの禁止

マジでいい加減にしてくれや

学校外は常に制服(帽子着用) 携帯電話所持禁止 車で送迎禁止 部活動入ってないと呼び出される 頭髪検査 文武両道(笑) キチガ○だろ

役立たずの教師が幅を利かす

自称進学校の教師は基本的に無能の集まりで、何の役にも立ちません。にもかかわらず、生徒に対して偉そうな態度をとり、大量の課題を出し、生徒たちを苦しめることに関しては全精力を注ぎます。 

自称進学校の教師にありがちな事といえば、以下の要素が挙げられるでしょう。

予備校は不要と言い張る

自分たちは受験のプロなのだから予備校などに頼る必要はない。学校の授業と課題をしっかりこなせば東大も軽く受かると豪語します。

予備校代もかからずちゃんと学校に通わせるだけでいいと言うので親たちも喜んでその学校へ進学させます。

しかし、「こんなものは嘘である」と実際に自称進学校に進学してしまった人からの証言が挙がっています。  

「教師は受験のプロ」これはよく聞く。
しかし実際は、
・生徒をロクな大学に進ませない指導力の無さ
・受験のプロだという割には低学歴(もともとの知能の無さが学歴に表れている)
教師の大多数はこの2つの要素の合体版。
ホント誇大広告も真っ青なことが自称進学校ではまかり通っている。

教師は受験のプロとか冗談もいい加減にしてくれ。自称進学校の教師のような低学歴低能になりたくなければ教師は無視した方がいいよ。

学校ではなく予備校で教わった解法で解くの禁止
塾や市販テキストでの独学は不要
学校の勉強だけで東大に行ける
( ゚Д゚)ハァ?

異常なまでに内職禁止

授業が役に立たないので自分で勉強しようと試みますが、内職は禁止されています。

異常な程の内職禁止
・高学歴の教師→内職公認
・低学歴の教師→異常な程の内職禁止
反抗するとマジギレする。
授業の質の悪さは棚に上げる、というか自分の授業は最高だと思ってる

異常に生徒に厳しい教師っているよな。
そういう奴らって生徒(=自分より低い立場の人間)にマウントを取ることを生き甲斐にしているから目付きからして荒んでる。

自称進学校にありがちなこと

自称進学校に通ってしまった方々から、自称進学校にありがちなことが数多く報告されています。以下はそのうちの氷山の一角に過ぎないというところがまた恐ろしいところです。  

自称進学校にありがちなこと
1:中途半端すぎた文武両道 部活を最後までやり遂げる=受験に打ち勝つ力が付く
2:教師は受験のプロ神話
3: 模試は大抵進研模試(進研オタク)。進研2週間前は進研対策の授業(河合などは受けても大して重視されない)
4:大学から講師を招く(国公立に限る、基本的に地元の)
5:県内の最上位高の偏差値と自分の学校の偏差値を比較する
6:学校の配布物だけで東大も狙える?と根拠はたった一人の東大合格者談(天才タイプ) 7: 地元国公立>>>>>(越えられない壁)>>>>>私立(早慶含)
8: 私立専願は教師に「なぜ国立を狙わない?」と尋問される 学年主任が狙える国公立(聞いたことがないような下位の公立でも)を全国くまなく探せと言う
9:生徒「ICU?何それw」
10: 模試の結果(主に進研模試)についての学年集会(偏差値分布やトップ校との比較)を開く
11:私立志望にすると(たとえ早慶でも)かまってくれない
12:教師から見てMARCHはほとんどゴミ扱い
13:誰かが国公立に受かると騒ぐが、早慶など受かってもほとんど取り上げない
14:進学校と言っているくせに理系の生徒ですら東工大を知らない
15:旧帝が神的存在
16:洗脳の結果、生徒の中でも地方国公立のイメージが急上昇
17:時が経つにつれ「志望校は好きなところにしろ→どこでもいいから国公立にしろ!」に変化
18:東大京大合格者の多くは予備校やZ会等のおかげで合格しているのにも関わらず教師達は自分達のおかげで合格したと思い込んでいる 
19:浪人生が難関大に受かっても、表面上は現役と同じように扱う(学校の手柄状態) 20:学校側の洗脳のせいで本当の勉強を知らないので、その時に悪くても一年程あればよほどの難関校じゃない限りだいたいどこでも受かる可能性があることを知らず、早くも難関校を断念する犠牲者が続出
21:高学歴の教師は自分の授業に謙虚で内職を公認(黙認)するのに対し、低学歴の教師異常な程内職禁止の上、反抗するとマジギレする。授業の質の悪さは棚に上げる、というか自分の授業は最高だと思っている
22:やたら補習が多い特に直前期は有益かどうか関係なく長時間残される。にも関わらず内容は糞
23:出題範囲が学校のワークからの校内模試で合否判定 24:予備校行ったり内職したりする奴は落ちるのが通説
25:定期テスト>>>>>模試。「模試が出来ても定期テストが出来ない奴は落ちる!」 26:ベネッセの営業マンを呼んで予習?授業?復習の黄金のサイクルを生徒に植えつける 更に教師達はこれだけで十分東大京大は狙えると言う・・・入学時、生徒はそれを信じ、三年後現実を知る(勉強してれば大概は途中で気付く)・・・底辺なら、まあ、行けるんじゃない?
27:英国数の小テスト。8割取れるまで永遠に追試
28:なぜか見栄張って、基礎がなってないうちからの発展問題演習
29:もしくは直前期まで入門・基礎演習(半ば強制
30:センターを制すものは受験を制す!(が、実際なにも制してない)
31:もしくは「二次の勉強だけでセンターは楽勝♪」
32:受験は団体戦! 
33:合格体験記の文章と進学先が明らかにミスマッチしている
34:定期テストの問題が最悪(例:漢文を白文で出す、英語の問題は教科書を丸暗記しないと解けない等)
35:定期テストが出来なくて模試が出来る奴はマークされる
36:出来が悪いのになぜかプライドが高い
37:校則がやたら厳しい
38:教師たちが「うちは進学校だ!」と言っている(実績があれば別にいいが・・・) 39:数年前に問題になった合格実績水増しや未履習を平気で行うNEW!
40:模試に模試がある(いい成績を取らせるため)
41:模試の過去問が分厚い冊子で配られ、そして課題になる???
42:センターの後、強制二次講習
43:指定校争奪戦勃発
44:GW?何それ?おいしいの?
45:進路ガイダンスがあったよ。あれ?うちの学校、表の下校時間と2時間も違うよ。 先生「この表を見れば分かるが、受験生は平日5時間の自主学習が最低でも必要だぞ!」 一同「???」 無理じゃゴラァ!!
46:まさかの先生からの非進学校の発言!(愚痴レベルに限る)
47:先生!生徒に負けてますよ!
48:模試の成績がいい人は大概内職してる
49:英語と古典の教科書の本文は書き写してこいや!
50:文系は地学1が履修出来ない。理系は数学3・Cが最後まで終わらない

シェアする

フォローする