結婚に向いてないのに無理をして結婚した人たちの末路

結婚離れが進む昨今ですが、今のところはまだ結婚派が優勢のようです。

とはいえ、結婚離れが今後進んでいくことはほぼ確実であり、結婚に関する知識は今も昔も必要であるということには変わりありません。

今回は、結婚に向いていないのに結婚してしまった人の末路と、結婚に向いている人・向いていない人の特徴を調べました。

結婚向きではないのに結婚した人達

収入も時間も空間も全てが嫁・子供のために搾取される。
もう二度と自分自身の人生を送ることができなくなって辛い

恋は盲目というが、目が覚めてしまえばただの地獄

「亭主元気で留守がいい」
昔から夫は嫁・子供から鬱陶しいとしか思われていないという事実。

結婚適性のない人の特徴

自我がある人

結婚というのは我慢と妥協の連続ですので、自己が確立している人には全く不向きです。日常生活のあらゆる場面で、自分の信念や考え方にそぐわない場面が出てきますが、その度に家族と衝突してしまします。

こういったことの積み重ねは確実に溜まっていき、そう遠くない日に離婚に至ります。

内向的で、内面の精神世界がとても豊かな人は結婚向きではありません。結婚後は配偶者だけでなく、子供や親戚、近所の家族との付き合いが増えてしまいます。したがって、人付き合いや世俗には全く興味がない、もしくは嫌いな人には苦痛でしかありません。

自己を向上させたり、自分の人生の目的を達成するのに忙しい人は、基本的に他人に構っていられるほど暇ではありません。子供を育てることや結婚することによって得られるステータスも、大して嬉しいとは感じられません。

達成したい目標がある人

自分の一生をかけてでも、何としても成し遂げたい目的がある人は結婚に不向きです。そういった人にとっては、家庭の束縛も、配偶者も、子どもも、目的を達成するうえで邪魔でしかありません。

家庭が目的達成の邪魔になりますし、目的達成のための諸々の活動は、家族にしてみれば迷惑そのものです。こういう具合に、本人にとっても家族にとっても結婚が迷惑にしか働かないので、結婚しないほうが賢明です。

自分一人で何でもできてしまう人

乱暴に言ってしまえば、結婚とは半人前の人間同士が二人くっつくことによってお互いを補完しあうことです。

たとえば、誰かに稼いできてほしい・自分独りでは寂しい・子どもが欲しい・自分では家事ができないから誰かにやってほしいという人同士がくっつくことでお互いを埋め合うということです。

したがって、自分一人で稼いできて、家事をして、自分一人で満足感や楽しみを供給可能な人にとって結婚は全く不要です。こういった人が無理に結婚しても、半人前の人にお金や家事労働の面で寄生されるだけで、損にしかなりません。

結婚向きかどうかを見極める要素

子供が欲しいかどうか

結婚とは子供を育てるための制度であって、結婚自体には何の意味もありません。したがって、子供を産んで育てたいという人にとっては結婚という制度にメリットを見出すことができますが、そうでない人にとっては不要です。

自分一人で生活を完結させることができるかどうか

結婚とは自分一人では生活することができない人同士が二人くっつくことでお互いを補完しあう手段です。したがって、自分一人で稼いできて家事もやって、お金の管理もできる人にとっては結婚する意味自体がありません。

無理に結婚しても、相手に主導権を渡すようであまり気乗りしませんし、自分がやれば早いことを他人にやってもらったところで感謝の気持ちは湧いてきません。

結婚の本質を指摘するコメント

結婚してしまうと起業したり独立・転職が非常に困難になる。大勝負に出たいと思っても嫁やその親族からストップがかかってしまうからどうしても保守的な生き方しかできなくなる。

将来大物になりたいと思っている男は結婚すると終わる。

「結婚は我慢の連続」
普段の食事から生活費のやりくりまで、24時間365日何から何まで我慢を強いられる。もちろんそんな生活に耐えられる奴なんていないから離婚率が3割を超えているのも当然。

相手への愛情って、何年かすれば完全に消えるものなんだな…。
それを前もって知っていれば、結婚なんかしなかったのに。

無趣味で生き甲斐の無い人間は結婚に向いているかも。家族だけが喜びで、家庭の束縛は気にならない、って感じの人。

逆に趣味があって、生きがいがあって、人生の目的がある人は結婚向きじゃない。結婚して得られるものなんて平凡な俗物向きであって、そういったものに大した価値を見出せない人が結婚しても無駄なだけ。

料理・掃除・家計管理などなど一人で全部できるやつは独身が多い。そういう人は、そもそも結婚する必要が無い

結婚とは自分を殺すこと。自我がある奴は悪いことは言わないから止めておけ

やっと日本人は結婚の圧力から解放されたんだから、無理にする必要なんかないって。

シェアする

フォローする