ネット上で語られる学歴ランキング(大学)とその評価

ネット上を回っていれば一度は目にするのが学歴ランキング表です。近年では大学進学率が50%を上回っているため、多くの人が大学に通ってから社会人になるようです。

そのため、多くの人が自分の学歴がどの程度のレベルなのかを確認するための指標として学歴ランキング表というのが作成されています。

もちろん大学ごとに確固たる順位がつけられているわけではないので、あくまで参考としてご覧下さい。

ネット上で見られる学歴ランキング表

学歴ランキング表は数多く作成されており、作成者によって恣意的なランク付けになっていたりするなど信憑性に欠けるものも多いですが、その中で最も一般的でフェアだと思われるランキング表と言えば以下のものです。

※医歯薬系単科大・学部学科は除く 

〔SSⅠ〕東京大 
=========絶対に越えられない壁========== 
〔SⅠ〕京都大
=========越えられない壁========== 
〔SⅡ〕一橋大・東京工業大・大阪大 
〔SⅢ〕東北大・名古屋大・神戸大・九州大・慶應義塾大 
=========最高学歴========== 
〔AⅠ〕北海道大・筑波大・横浜国立大・東京外国語大・早稲田大 
〔AⅡ〕千葉大・東京農工大・お茶の水女子大・大阪市立大・国際教養大 
〔AⅢ〕広島大・岡山大・金沢大・東京学芸大・名古屋工業大・京都工芸繊維大・首都大・名古屋市立大・ICU・中央(法) 
=========高学歴========= 
〔BⅠ〕熊本大・新潟大・奈良女子大・電気通信大・大阪府立大・京都府立大・横浜市立大・東京理科大・上智大 
〔BⅡ〕静岡大・滋賀大・信州大・埼玉大・三重大・小樽商科大・神戸市外国語大・立教大・同志社大 
〔BⅢ〕長崎大・岐阜大・大阪教育大・京都教育大・九州工業大・兵庫県立大・明治大・関西学院大・青山学院大 
============高学歴(大卒基準)===========
〔CⅠ〕山形大・香川大・鹿児島大・愛媛大・山梨大・東京海洋大・静岡県立大・埼玉県立大・北九州市立大・都留文科大・中央大(法以外)・立命館大 
〔CⅡ〕岩手大・富山大・徳島大・山口大・和歌山大・宇都宮大・高崎経済大・愛知県立大・新潟県立大・法政大・関西大・学習院大・津田塾大 
〔CⅢ〕福島大・福井大・弘前大・宮崎大・高知大・群馬大・茨城大・高知大・県立広島大・熊本県立大・長崎県立大・南山大・芝浦工大 
==========高学歴(世間基準)=========
〔DⅠ〕秋田大・大分大・鳥取大・島根大・佐賀大・前橋工大・高知工科大・宮城大・奈良県立大・滋賀県立大・下関市立大・福岡県立大・成蹊大 
〔DⅡ〕室蘭工大・北見工業大・琉球大・会津大・明治学院大・武蔵大・成城大・國學院大・西南学院大・東京女子大 
〔DⅢ〕獨協大・近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・日本女子大・京都女子大 
=================(大学と呼べる境界)======================== 
〔EⅠ〕大阪経済大・北海学園大・東北学院大・東海大・帝京大・玉川大・名城大・東京電機大・松山大・亜細亜大 
〔EⅡ〕北星学園大・桜美林大・神戸学院大・東京経済大・拓殖大・国士舘大

審査項目は、偏差値や論文引用数、入試難易度や世間体など様々な観点で選ばれています。上に行けば行くほど高学歴で、下に行けば行くほど低学歴となります。

学歴トップクラス、東大&京大

「東大 京大」の画像検索結果

学歴ランキングの最上位勢と言えば東大・京大の二校です。どちらも最高学府と呼ぶに相応しい格式と伝統を持っています。

東大は古くから官僚や法曹などの国を動かすエリートを多数輩出してきたことで有名で、大企業の役員等も東大出身者で占められていることが多いため、まさにこの国最高の大学と言ってよいでしょう。

特に文科一類と理科三類はそれぞれ文系と理系の頂点とされており、偏差値も入試難易度も最高レベルです。これらの難関を突破できる人たちは基本的に頭の出来が普通の人とは違うので、同じ東大生の中でも別格とされています。

京都大学はノーベル賞受賞者を多数輩出している大学で、トップクラスの研究者養成機関とされています。東大よりは自由な校風で、変人であればあるほど優秀であるという風潮もあります。

毎年の卒業式やセンター試験の際には面白いものを見せてくれるので、最高学歴の割にはおちゃらけた一面もある大学です。

学歴最高クラス、旧帝大&早慶

関連画像

世間的にも文句なしで高学歴なのが旧帝大と早慶です。

旧帝大とは「旧帝国大学」の略で、北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・九州大学の7つの国立大学を指します。

これらの大学は1986年に公布された帝国大学令によって設立されたもので、古くから続く伝統と格式ある大学です。そのため入試難易度も偏差値も高く、数多くある国立大学のなかでもこの7つの大学は別格扱いとなっています。

早慶とは早稲田と慶応の略称で、私立大学の中でのトップ校とされています。卒業生の数か多く大企業に就職しやすい上に、OB・OGとの繋がりが強いのが長所です。

ただし、近年この二校は小保方氏による論文コピペ問題や、サークルぐるみで集団レ〇プ事件を起こしているなどして品格を落としており、大学としての品位を疑われています。

高学歴ラインに入る、国公立大学群

関連画像

旧帝大ではないものの、国公立大学と言えば世間的には十分高学歴のラインに入ります

ネット上では「旧帝大か早慶であらずんば低学歴」と言う人もいますが、それは俗にいう学歴厨です。国公立の大学は国や自治体が運営している大学ですから、世間的な評価も高く安定感があります。

これらの大学に入れればひとまず学歴で軽んじられることはないでしょう。ただし、高学歴と言うには少し物足りないレベルです。

高学歴と低学歴の壁

高学歴ラインに入っている私立大学がGMARCH関関同立と呼ばれる大学です。

GMARCHとは日本の大学受験や就職活動等に際して使われることがある大学群の俗称の1つで、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学のことです。それぞれの大学のイニシャルを取って命名されています。

関関同立とは関西のトップ私立の呼称で、関西学院大学、関西大学、同志社大学、立命館大学の4つです。それぞれの頭文字を取ったものになります。

これらの大学も高学歴のラインに入りますが、早慶や旧帝大よりは明らかに格下と見なされています。

その他の大学群

「大学 イラスト」の画像検索結果

残念ながら、これまで紹介した大学に該当しない大学は俗に低学歴と言われています。

聞いたことのないような大学や聞いても知らないような大学は伝統や格式がないことが多く、どうしてもランクが落ちてしまいます。

もちろん、それでも大卒であることには変わりがないので大卒資格で就職活動できるので、ちゃんとした学歴があるということは事実です。

低学歴扱いのFラン大学

関連画像

残念ながら、大卒であっても低学歴と言われても仕方のないような大学は存在します。それこそが俗に「Fラン」と言われる大学群です。

FランとはFランク大学の略称で、入試難易度が低すぎて偏差値を算出できないレベルの大学のことをさします。

最初にこのFランクを提唱したのは河合塾で、模試において倍率が低く偏差値算出が不可能な学部学科のカテゴリに該当する大学群をFランクと認定したことが始まりです。

現在では入試レベルが低すぎて入試による選別が機能していないので、名前を書けさえすれば入れる程度の大学という意味で、BF(ボーダーフリー)という言葉が代わりに使用されることもあります。

シェアする

フォローする